微課金勢のパズドラ戦記

月5000円~20000円ほどパズドラにぶっこみながら、微課金で遊んでいると主張してる人のブログです。攻略っぽい事や考察っぽい事が書かれることもありますが、大抵はその日やったパズドラのメモです。どうぞお気軽にコメントしてください。

カテゴリ:雑記

ランダンは限界突破出来ませんでした ギリギリまで粘りましたが、駄目でした。 完全な実力不足。 158,000は安定して出せたのですが、そこからさらに上のスコアは不安定だったので、このスコアも自分にとっては実力以上のスコアだったと言えます。 またパズル練習頑張りま ...

ランダン進捗 こんなスコアとか こんなスコアとか こんなスコアを出しましたが、あと500点足りません(`;ω;´) あともうちょい頑張ります。 終わりにこんな時間になっていますが、16800点の壁が高すぎる。 今回は、16800が一つの壁になっていますね。 なんとかして ...

リット集め いつの間にか消えてるシリーズのデビリットを50体目標に集めました。 副産物でダブミスリットが100体超えました。これはもともとある程度持っていたので、そんなに増えたなーというイメージはありません。 そしていつもだだ余りするエンジェリット。 エンジ ...

Re:ゼロから始める無課金生活 思うところもあり、ガチャなどで石を全部すっからかんにして、無課金生活を始めることにしました。 ブログ名は変えませんが、今日から久々の無課金生活です。 皆様よろしくお願いいたします。 あ、5700万DL記念チャレンジ【2】はちゃんとク ...

虹番人集め 虹番人をめっちゃ集めていました。今、スタミナ90%オフという訳わからないイベントやっていて、進化素材をかなり大量に集めることが出来ます。 石消費0で100体集めきれたので、僕は満足です。 後足りないのはデビリットくらいなので、金曜日には鬼周回予定。 ...

ちょっとシリーズ ちょっと魔廊と ちょっと修羅をクリアしました。 ちょっと機構城は挑戦してみたものの、難しくて負けちゃいましたので、また後でやってみたいと思います。 まず、やってみた感想としては、対応するギミックは変わらないものの、敵ステータスがかなり ...

学園シリーズの武器化今回実装された学園シリーズで武器化出来るのを武器化しました。 ダンジョンボスのウルズ。 多分、作るのは割と簡単だと思います。 火泥強を盛りたい時に使えますね。 地味に幻獣枠のギガンテス。 デメリットなし火列3個武器は中々優秀です。 ター ...

パズドラ学園周回終了 まずは、通知表を 交換しました。 パズドラ通知表は普通に優秀なアシスト武器なので、持っていない人は絶対交換しましょう。 2体目は……まあ、無くても良いかな。 それから、パズドラ学園手帳を 交換しました。 ぶっちゃけ、1体もいりません( ...

パズドラ物語 四獣の神 修行編 はい!という事で、ストーリーダンジョンのネタバレ記事はーじま~るよ~。 まだストーリーダンジョンをプレイしていなくて、ネタバレが嫌だという方はブラウザバックしてください。 そうで無い方は…… Here we go! 愚痴をこぼすメイ ...

2800日目 気がついたら2800日目に。 7年間以上パズドラを遊んでいる計算になります。 小学生が中学生になってそろそろ受験考えるかーみたいな感じでしょうか。 パズドラばっかりやってる大人ってどうなんでしょうか。 色々深く考えては駄目な気がしてきました。大丈夫。 ...

チャレンジダンジョンを終わらせる 今月のチャレンジダンジョンLv9はいつもの撫子パーティで。 ボスがめっちゃ硬かった。 根性が何%なのか忘れたのですが、半分を割っただけでは根性消えていませんでした。 色々なギミックがあり、ややこしいダンジョンでした。 ドロ ...

神器龍物語の周回を終わらせる年度が替わりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 僕はいつもどおりです。特に変化はなく通常通り仕事しています。 神器龍物語の周回を終わらせました。 まずはチェニの交換。 チェニは変身後のスキルが1ターンで打てるようになった ...

1度きりチャレンジ 1度きりチャレンジのファーストトライは、軽減を貼り忘れて1敗。 その後、同じパーティでやり直して、クリアしました。 やっぱり、昨今のリーダーの耐久力は凄いですね。 多少の攻撃には動じません。 という事で、無事クリア。 いやあ、ヒヤヒヤしま ...

神器龍物語さて、週が明けていよいよ神器龍物語が始まりました。 同時進行でFateコラボも行われるという恐ろしい状況。 果たして、パズドラはどこへ行ってしまうのか(笑) 神器龍物語無料ガチャ 石10個ガチャですから、無料はありがたいです。 ちなみに、サブアカウント ...

↑このページのトップヘ