手持ちで虎杖×真人組んでみた

IMG_3324

手持ちで、虎杖×真人パーティ@神秘の次元のパーティを組んでみたのですが、いやあ、これキツイっす。 指が圧倒的に足りなくて、僕のパズル力では扱い切れませんでした。 ガンコラのベリアル代わりにフェニックスジーングレイとエイルを入れているのですが、2体とも指を持っていないので、色々と足りません(笑) その上、ダメージ吸収対策を豪鬼の武器でやっている関係上、色々とスキル関係がカツカツです。

パズル力がある人だったら、このパーティでも行けるかも。 回復力問題と、火力問題両方を抱えている上、お邪魔対策だったり毒対策はほとんど出来ていないので、神秘の次元のギミックには弱めな感じです。 悲しい……。

挑戦するダンジョンでサブを組み替えて行けば、もっと柔軟に色々対応出来ると思うので、その辺は手持ちで色々やってみてください。 攻略の参考になるならば、幸いです。 少なくとも、このパーティの欠点は分かったことですし(笑)

終わりに

実際に運用してみると色々と欠点が見えてきました。 そして、やっぱり最近のトレンドである短ターンで打てるオールアンチスキルキャラを持っているか持っていないかはかなり攻略難易度を変えます。 ベリアルが強いと言われているのは、パーティ回復力のカバー+短ターンのオールアンチスキル+毒耐性だからなんでしょうね。 パーティ回復力に関しては、エイルの回復力でも十二分にカバー出来るので、似たような覚醒スキルのキャラが今後登場してくるならば、その辺を採用したいです。 問題は、ベリアル並に短いオールアンチスキルを運営がどこまで開放してくれるのかという点があり、しばらくはベリアル商法で石を巻き上げる気がするんですよね……。 つまり、次回のガンコラ復刻時にもまだベリアル商法を続ける=短ターンのオールアンチスキルキャラはしばらく出さない。って感じで。

流石に、年末くらいになればベリアル商法も息が続かないと思うので、それまではまた手持ちでいいキャラがいないか色々考えてみたいと思います。 それにしても、久々にエイルを引っ張り出してきましたが、エイルを入れるだけでもパーティ回復力段違いになりますね。 回復ドロップ強化を3個以上持っているキャラ(超転生アマテラスや、超転生ラクシュミー)などに、今後注目していきたいです。 直近ですと、水着ナヴィちゃんが対象ですが、ソロ運用をベースに考えると、マルブがちょっと惜しいんですよね。

という事で、この記事はここまでになります。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 バナークリックで、ブログランキングの応援をよろしくお願い致します。 僕のモチベーションアップに直結します。


パズル&ドラゴンズランキング

にほんブログ村の応援も、よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村