これまでの歴史

平素よりお世話になっております。微課金勢のパズドラ戦記管理人のArc Cosineこと、ACです。 タイトルにもありますように、ついに微課金勢のパズドラ戦記が最終章に突入しましたので、その事をお知らせいたします。

振り返ってみますと、最初はスマートデバイスでの更新が最初でした。 iPod touchで、バスに乗っている最中にブログを書いたことを思い出します。 そんな小さなスタートでした。

黎明期

黎明期の微課金のパズドラ戦記は、無課金勢のパズドラ戦記という名前でやっていました。 課金をせずにパズドラを楽しんでいました。 耐久パを作ったり、闇パやドラパを作ったり、コンテしてキャラを取ったりと、手持ちで色々やりくりしていた思い出の時期です。 懐かしいですね。

パズドラに一番熱中していた時期かもしれません。 虹の番人をゲットできた事も記事にするくらい、色々と楽しんでいた時期でした。

ホルス攻略時代

ホルスを引き入れてからは、多色で攻略する時期が続いていました。 サブを何度も入れ替えたものの、ホルスに全リソースを突っ込んで育成していた時代ですね。 振り返ってみると、多色パの基礎をここで学んだような気がします。

最初にゲットしたプレシオス君が消えたのもこの当たりでしょうか。 今からは想像も出来ないのですが、297を作るのがとんでもなく大変な時代でした。

ティンニン時代

多色パズルでの攻略の難易度にお手上げになった頃、ティンニンをゲットし、そこからティンニン時代が始まりました。 ティンニン時代は自分の中ではかなり長かったというイメージです。 実際、様々なダンジョンを攻略したティンニンは、今でも親友2枠に鎮座しています。 最近は全然使っていませんけれどね。

ベジット時代

ティンニンの後は、運良く手に入れることが出来たベジットでダンジョン攻略をしていきました。 ティンニンパではきつかった敵の先制攻撃に耐え、さらに指もそれなりに持っているリーダーだった事や、ドラゴン中心のパーティになったのが大きかったです。 無課金ベジットパーティとかも考えていましたが、結局ガチャキャラを敷き詰めたパーティが最終的に強かったです。

シヴァドラ時代

ベジットの後は、シヴァドラ時代が続きました。 あの当時のシヴァドラはマジで強かった。 お手軽パズルで25倍。そりゃあ、強いわけですよ。 割と早い段階でパソコンでの更新が中心になっていましたが、この時はまだデザインとかにはこだわっていなかった時期ですね。 今見直して見ると、中々趣きのあるデザインになっています。

マシンゼウス時代

シヴァドラの後は確かヨミドラを購入してたはずなのですが、全然使った記憶がないんですよね(笑) ブログにはちゃんと記録されていましたが、正直なんでそんなクソ弱パーティ組んでるんだコイツと真顔になりました。 シヴァドラの後は究極五右衛門を大量生産していた時期で、この辺からマルチ周回などを良くやっていた記憶があります。

そして、マシンゼウスを何コンかして、手に入れました。 マシンゼウスさえいれば当時は色々とはかどりましたからね。 今考えると狂気の特攻。 あんな貧弱なLSでよくやったよ。

劉備時代

マシンゼウス時代は短く、すぐに劉備時代が来ました。 ディオスの花火打つだけで多くのダンジョンを攻略することが出来ました。 劉備で辛い所はマシンゼウスでみたいな感じで、色々と遊び方が変わった激動の時代だったような気がします。

ミル時代

劉備でゲットし、スキル上げしたミルで高難易度ダンジョンをクリアするようになったのはこの時期。 ミルが最強キャラとして降臨していたこの時期がパズドラが一番輝いていましたね。 今となっては……。

ヨグ時代

課金しまくってゲットしたヨグ時代はミル時代からすぐあとの事でした。 3Yで暴れまわっていましたね。あの時はあの時でまた楽しかったです。

アヌブロス時代

アヌビス×ディアブロス時代も確かにありました。 パズルがクソ下手だったので、全然攻略は出来ていなかったのですが、それでもコンボパの楽しさを覚えたのはこの頃だった気がします。 7x6盤面という非常に強力な武器がユーザに手渡されたのもこの辺だったでしょうかね。

ゼウスヴァース時代

猫も杓子もゼウスヴァースだ!という時代も確かにありました。 (実質)無条件で火力が出せる上に、素体そのもののゲットはすごい簡単でしたからね。 マルチの周回パーティでもゼウスヴァースを使っていて、あの頃は色々と考えながらやってた気がします。

同時に、この時期からすでに微課金勢のパズドラ戦記をやめる事を考えていました。 パズドラブログを書くモチベーションがめちゃくちゃ下がっていたのも確かです。 最高難易度が闘技場3か、裏闘技場しかなかった時代で、高難易度を誰でも攻略できると感じていて、自分のブログに意味があるのだろうかと真剣に悩んでいた時期でした。 趣味での攻略パの記載も降臨ダンジョンをあらかたクリアしてしまった後だと、特に書くことも無くなっていきますしね……。

リクウ時代

そんな低モチベーション状態の時にリクウが実装され、ここで再びブログを頑張ろうという気持ちになりました。 無課金多色リーダー、しかも使いやすい。サブ用にヘキサゼオンという専用キャラが実装された事も、モチベ回復に役立ちました。 とは言え、このブログのゴールを見据え始めたのもこの時期の事です。

振り返ってみると、パズドラカテゴリの中で、有意義(?)なブログの更新が軒並み無くなっていた中で、なんとか足掻こうとしていた時代でもあります。 次々と更新が停止していくブログを見たり、更新されていたとしても中身が空っぽだったり、そもそも更新頻度が低かったりと、リクウ時代のパズドラブログ界隈は一番冷え切っていた時代だと思っています。 そんな中で歯を食いしばってブログを書き続けたのは、今考えてみるとただの狂気ですね(笑)

ただ、この狂気に当てられた人がいなかったわけでもなく、それからまたぼちぼちとブログを書く人たちが出てきたのが不幸中の幸いでした。

極醒闇メタ時代

リクウ時代がしばらく続き、リクウでは戦えなくなったなと感じた所で、極醒闇メタが実装されました。 高難易度ダンジョンでガチで戦えると感じたのは、極醒闇メタが初めてです。 実際、極醒闇メタでそれまで攻略出来なかったダンジョンを攻略できるようになったのは嬉しかったです。

そして、このブログでおなじみの耳サポーターさんが出現するのもこの辺だった気がします。 ハジドラの風が吹きつつある時期で、リクウ暗黒期を抜け出た頃でした。

マシンノア時代

石の大量配布、そして久々のテクダン実装&マシンノア実装。 周回マシーンの中でも未だにぶっ飛んだ性能をもったマシンノアが実装されたのはこの頃でした。 マシンノアは、進化前、進化後共に5体ずつ作りましたが、それは今でも間違いではなかったと思っています。 未だに現役ですしね。

アレスタ時代

マシンノア時代と平行して、アレスタ時代もたしかにありました。 アレスタ砲や梅宮砲が大活躍していた時代です。 色々なブレスを仕込んだパーティを作り、いわゆるA完結が組めるようになったのもこの頃でした。 振り返ってみると本当に最近の事だったんですね。

コマさん時代

途中でシェアトや水アテナを挟みつつ、攻略リーダー筆頭として出てきたのがコマさんでした。 ゼラを手に入れ、コマさん最強パーティを組んだ時は本当に色々なダンジョンをクリアしていましたね。 コマさん時代も確かに長く続いていました。 この頃から、またパズドラブログ界隈の脱落者が増えていた時期でもあります。 リクウ暗黒期再びという感じで、ブログ更新されない、ブログが消滅する、意味のない更新が続くといった感じの雰囲気でした。

他には、長く更新していた大手の2chまとめブログが次々と閉鎖していった時期でもあります。 オワドラの始まりの時期とも言えるでしょう。

ゼロワン時代

周囲はオワドラになりつつも、個人的にはゼロワンをゲットできていたハジドラの時代で(お前の定義適当すぎるな)、ゼロワンで今まで周回出来なかったダンジョンを周回出来るようになりました。 降臨キャラのシェヘラザードちゃんや、ドット・ゼウスなどを活用してこれまた楽しい時期でした。 やっぱり、降臨キャラで有能なキャラを使えるのに喜びを感じるんですね、僕は。

ミッキー&ミニーマウス【クラシック】時代

ゼロワン時代のすぐ後に、最強マルチ砲である、ミッキー&ミニーマウス【クラシック】が実装されました。 先見性のある人は、ここで5体頑張ってゲットしたはずです。 こいつが無課金キャラの顔をしているのはマジで狂ってると思うのですが、これを5体も所持している人ってあんまりいないんじゃないかな。 また、ディズニーイベントはやって欲しいものです。こいつらを欲しい人は多分たくさんいるので……。 そして、代替が一切効かない性能なので、ディズニーイベントが出来ないならば、コンパチキャラを実装してお茶を濁して欲しいですw

千石撫子時代

ここから時代が一気に飛んで千石撫子時代が到来します。 本当に最近の事ですね。 千石撫子をゲットするまで、僕は高難易度ダンジョンに一切挑戦していませんでした。 しかし、撫子をゲットしてから高難易度ダンジョンをあっという間に攻略したのは記憶に新しいと思います。 自分でもなんとなく千石撫子をゲット出来るんじゃなかろうかという思惑の元、色々とパーティサブを育てていたのを思い出します。 どういう先見性だw

これからの事

という事で、現代に到着しました。おかえりなさい。

微課金勢のパズドラ戦記は最終章に入りました。

2022年2月28日を持って、更新を終了します。

更新を終了する理由はいくつもあるのですが、一番の理由はもう何も返せないという物です。 ブログ更新は趣味の一環としてかなりのエネルギーを注いでやってきました。 そして、自分なりに書きつくすことは出来たのかなと思っています。 千石撫子でやったように、パズドラの最高難易度ダンジョンも頑張れば攻略できるくらいの知見も手に入れました。 僕がパズドラに還元出来ることはもう無くなったと言えます。 僕がブログに書いてきたことを振り返って読んでみるときっと僕が手に入れた多くの知識を手に入れることが出来ると思います。 そこから先は、皆さんの領域といえるでしょう。

その他の理由としては、他にやるべき事が出来た事も挙げたいと思います。 皆、人生に於いてこの年齢の時にこれをやろうというのを決めているのがあると思います。 来年、まさにその年齢になります。 パズドラブログを更新しながら出来るような事ではありません。 なので、ブログの更新ストップという事です。

今後の目標

達成出来るかどうか分かりませんが、今後の目標も挙げていきたいと思います。 最終章完結までに、その目標値をクリア出来たら良いなと思っています

  • 王冠30個(&落ちコンなしバッジ)

  • 機構城クリア(表)

  • ログイン3000日

上記3個の目標を達成出来るように頑張りたいと思います。 とは言え、ログイン3000日は別として、残り2つは今の僕にはハードルが高すぎるので、しばらくは戦力強化に力を入れていく所存です。

終わりに

IMG_2823

昨晩、なんとなしにポロッとガチャを回したら、オナロボが手に入りました(笑) 試運転でちょっとだけ回してみたのですが、サブがかなり難しいですね。 特に、覚醒無効回復と、消せないドロップ回復を担えるキャラがいなくて困ったw いい感じのパーティが組めないので、しばらくはサブ育成をしつつ、どこかでこいつと一緒に最高難易度をクリアしたいと思っています。

残り、半年ちょっとですがその間も今まで通りの感じで更新していきます。 あともうちょっとだけ続くのじゃをお楽しみください。

という事で、この記事はここまでになります。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 バナークリックで、ブログランキングの応援をよろしくお願い致します。 僕のモチベーションアップに直結します。


パズル&ドラゴンズランキング

にほんブログ村の応援も、よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村