今日は難易度高いですねー。

皆様おはようございます、ACです。 今日から始まった2つのチャレンジ、ヘララッシュとコスモクルセイダー降臨の2体以下編成ですが、かなり難しかったですねー。

ヘララッシュは試行錯誤して、最終的に

ホスト:L転生劉備 S究極ディオス、ベオーク、通常ディオス、天狗(アスタロトアシスト)
ゲスト:L転生劉備 S究極ディオス、ベオーク、通常ディオス、ナヴィ(サウザーアシスト)

という構成にして、クリアしました。 スキルブーストが足りないので、ナヴィにアシストしているサウザーを貯めるために2ターンほどどこかでスキル溜めする必要がありました。 が、今冷静に考えると、転生劉備にサウザーアシストしとけば余裕でしたね(^^; という事で、僕の編成を少しアレンジすれば楽にクリア出来ると思います。 最も、ヘララッシュは、火力、封印耐性、根性対策、高先制攻撃対応など、面倒な対応が求められますので、野良マルチでクリア出来ない程度には難しい難易度となっています。 サブ垢との自演マルチ組で、いい感じに編成組める人なら楽ちんなんですけれどね(´・ω・`)

コスモクルセイダー降臨の2体以下編成は本当に難しかったです。 最初からガチパを組み、この編成で挑戦しました。

image

もちろん、マルチプレイでのクリアで、ソロは(ヾノ・∀・`)ムリムリ 3体以下編成では、マシンキラー持ちをそれぞれに入れてクリアする程度には難しかったです。 いやあ、このダンジョンキツすぎます。敵のHP高いし、回復出来ないし、吸収もあるし……。 画像はメインアカウント側で、サブ垢はエンラを編成してパズルしていました。 エンラの7コンボ強化がエグい火力を出してくれたので、敵のHPをごっそり削り取ることが出来たのは印象的です。 メインアカウントにもエンラ欲しいなーって思いました(小学生の感想文) ホント7コンボ強化3個持ちは強いですねー。

陸奥九十九は久々に引っ張り出してきましたが、追い打ちのお陰でシェロスパーダの難易度がガクッと下がるのがGood。 ただ、ミツネX装備同士の組み合わせに比べると火力を出しにくいという欠点もあり、あまりお薦めは出来ない編成です。 まあ、実際手持ちでなんとかするしか無いので、皆様もなんとかしてください(適当)

パズドラレーダーランキング

一応、パズドラレーダーのランキングもちょっとだけやってみました。 5勝2敗でこの成績。

image

数日前のスクリーンショットなので、今はもう少しランキング下がっているかもしれません。 僕のパーティは、リリスアーマー+リリスの毒仕込みパーティなので、毎ターン相手側に毒を降らせるという対戦相手の性格を疑うようなクソパーティです。 火力は全然無いですし、Game8だと評価が1.5という信じられないほど低い点数が付けられていますが、低ランク帯ではかなりの強さを見せつけてくれます。 毎ターン陣を連打するような廃課金パにはとても勝てませんが、そんな事が出来ない状況ではかなり強さを発揮してくれます。 他にも火力補助や回復力強化など、サブで工夫している感じですね。 この辺はメタゲー感があり、かつて熱中していたポケモンの対人戦を思い出します。 ただ、お世辞にもパズドラレーダーのバランスは良いとは言えないほど崩れているので、適度に遊ぶのが丁度良いかもしれません。 負けると悔しいですが、廃課金パ相手ならしゃーないかって気持ちになりますし、無課金っぽいのに負けると、相手の戦術やパーティ構築の上手さ、パズルの上手さなどが参考になりますし、今のところ悪感情があまり沸かない状態ですね。 自分で考えたパーティだからこそ、納得できる負け方、勝ち方なのかもしれません。 あと、切断がちゃんとこちらの勝ちになるってのが良いですね。 ポケモンを引退した間接的な原因が対戦時の切断数の多さだったのでw ポケモン対戦では切断厨多かったです……。パズドラレーダーも結構切断する人多いですよね。 なんていうか、現代人は負けを認める潔さを持つ人が随分と減ったなと感じます。

僕は将棋が好きで、将棋って嫌でも何でも「負けました」って言わなければならない文化があります。 負けましたって言うのは、凄い嫌なんですけれど、それでも自分の弱さやミスを認めていくのは、人間としてとても大事なプロセスで、これのお陰で自分と真摯に向き合う事が出来ていると個人的には思っています。 基本的に負けず嫌いなのですが、凡人にとって、負けを認める事は、自分自身の成長の一歩になるので、辛いですが、それを受け入れるようにしています。 これは、結局仕事などにも生かされ、失敗をした時にきちんと納得した上で謝ることが出来るというプロセスにも繋がっています。 納得しないでただ頭を下げるのは本当に辛い事ですが、納得した上で、頭を下げるのは決して苦になりません。 最も、大人になると、納得できなくても頭を下げないといけない状況なんて幾らでもあるかもしれませんがね(苦笑)

長くなりましたが、もし、負けを認めたり、謝るのが苦手って人がいましたら、少し足を止めて考えて欲しいものです。 負ける事は決して悪いことではありません。むしろ自分の欠点やミスを見つめ直す良い機会です。 謝ることは悪いことではありません。謙虚さの現れですし、自分を客観視出来ている事の証左であり、人間的にはとても強い人でなければ、謝れません。 ミスを認めない人よりも、ミスを認める人の方が、優秀です。これは間違いない。 なので、些細なことかもしれませんが、ゲームだったとしても、最後まで戦い抜き、それで負けちゃったら、次の時にその経験を生かすってのが大事です。 それは将来の自分の成長に繋がりますからね。

あとがき

という事で、この記事はここまでになります。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 バナークリックで、ブログランキングの応援、よろしくお願い致します。

パズル&ドラゴンズランキング

にほんブログ村の応援も、よろしくお願い致します!
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村