皆様こんにちは。やることがないACことArc Cosineです。


無課金ユーザでも育てておきたい降臨モンスターを挙げていきます。
まあ、要するにいつもの考察って奴ですよ、はい。

image


今回羅列したモンスターは下記の特徴を持っています。

  1. スキル上げする価値がある
  2. サブとしての性能が高い
  3. リーダーとしての性能が高い

降臨モンスターはサブ運用する事が多くなるので、スキルが優秀でサブ性能が高いモンスターを羅列しました。
ちなみに、ブブソニのモンスターはみんな殿堂入りで今更列挙はしません。
ブブ、エキドナ、ヴァンパイア、ピエドラ、リリスは別のサイトをどうぞ。
では、独断と偏見で送る一覧です。どうぞ。 


■天下御免の大泥棒・石川五右衛門
2006

  • リーダー性能★★★★★
  • サブ性能★★★★★
  • スキル★★★★★
  • ステータス★★★☆☆
  • 覚醒スキル★★★☆☆
  • 進化容易度★★★★☆
  • スキル上げ容易度★★☆☆☆
■解説
降臨モンスター中最便利モンスター。便利=強いならば、最強と言っても過言ではない。自分のスキルでLSを簡単に発動出来るので、HP調整する必要がないのがとにかく強い。
スキルレベルを最大にすれば、ノーマルダンジョンのチャレンジモードもすべてクリアできる性能にまで跳ね上がる。
無課金を貫くなら、2体は作っておきたい。
スキル上げ難易度はホノピィか究極進化合成の2択。究極進化すると上げ幅が5までなので、ホノピィ5体で済むので非常にリーズナブル。
全体攻撃の超絶ダメージも非常に便利で、ちょっと硬い雑魚モンスターでも貫通する事が出来る。
リーダーとしてもサブとしても活躍する。
パズドラは、周回がメインなので、周回性能の高いこのモンスターは多くのダンジョンで活躍する。
ガチャ限に匹敵するモンスターの1体。


■黒天の幻龍王・ゼローグ∞
1847
  • リーダー性能★★★★★
  • サブ性能★★★★★
  • スキル★★★★★
  • ステータス★★★★★
  • 覚醒スキル★★★★★
  • 進化容易度☆☆☆☆☆
  • スキル上げ容易度☆☆☆☆☆
■解説
初めての特殊降臨ダンジョンモンスターで、2016年1月現時点での最強降臨モンスター。
闇ドロップ供給をしなければいけないが、4コンボで36倍まで出せる上、ドラゴン染めするならばステータス1.1倍の恩恵を受けて最大43倍まで上がる。
スキルは目覚め+スキルヘイストという非常に強力なスキルで、闇パーティのサブとしても優秀。
覚醒スキルとして欠かせない封印耐性を持っており、封印耐性がバンバン飛んで来る高難易度ダンジョンにも連れていく事ができる。
ステータスも非常に高く無駄がない。
難点を挙げるならば、究極進化させるのが非常に面倒な事と、スキル上げ幅が10なので、スキル上げも非常に面倒な事。
ピィ10体ツッコむのはやや勿体無い気がする。
旧闘技場をクリアする性能持ちなので、ぱっとしたリーダーモンスターを手に入れることが出来てない人はぜひ育てたいモンスターである。


■闊達の灼冥魔・スカーレット
2206
  • リーダー性能★★★★☆
  • サブ性能★★★★☆
  • スキル★★★★★
  • ステータス★★★★★
  • 覚醒スキル★★★★★
  • 進化容易度★☆☆☆☆
  • スキル上げ容易度☆☆☆☆☆
■解説
特殊降臨ダンジョンでも特に難しいダンジョンの降臨モンスター。その難易度に見合う性能ではある。
スカーレットのスキルはランダムドロップ生成+スキルヘイストという非常に強力な物。
覚醒スキル、リーダースキルとの相性も良い。複数体並べてシステムを組むことも可能。
バインドさえ来なければ旧闘技場すらクリアできる性能を誇る。
ステータスも総じてバランスが良く高い。
封印耐性も持っているので、高難易度ダンジョンに連れていくことも可能。
難点はダンジョンの難易度が異常に高く、このダンジョンクリアできるパーティを持っている人はこのモンスターが要らないという矛盾。また、スキル上げの上げ幅も10なので、非常に面倒。
1~5体位はピィで甘えても良いと思う。
それから、神タイプがないため、シヴァドラゴンのサブとして使えないのも残念な所。


■神命姫神・ヴァルキリーローズ
1727
  • リーダー性能★★★☆☆
  • サブ性能★★★★☆
  • スキル★★★☆☆
  • ステータス★★☆☆☆
  • 覚醒スキル★★★☆☆
  • 進化容易度★★★★☆
  • スキル上げ容易度★★★★★
■解説
女神降臨で手に入るモンスターの超究極進化形態。
神と回復タイプの攻撃力3倍と火力的には低めであるが、地獄級位のダンジョンならばクリアできる性能を持っている。
スキルは5ターン変換な為、回転率が良く、非常に使いやすい。
ステータスはHPがやや低いものの、攻撃力と回復力は十二分に高い。
スキル上げもポリンの塔が来れば簡単に上げることが出来る。
進化素材も集めやすく、割りと育てやすいモンスターなため、降臨モンスター育成入門としてちょうど良い。
先日の更新で念願のスキルブーストを手に入れ、軽変換+スキルブーストというガチャモンスターとも遜色ない性能になった。
封印耐性やバインド耐性を持っていないため、高難易度ダンジョンには向かない。

■相思の天界神・ゼウス&ヘラ

1923
  • リーダー性能★★☆☆☆
  • サブ性能★★★☆☆
  • スキル★★★★☆
  • ステータス★★★☆☆
  • 覚醒スキル★★★☆☆
  • 進化容易度★★★☆☆
  • スキル上げ容易度★★☆☆☆
■解説
出た時は今更ギガグラかよと言われるほど馬鹿にされていが、イルシックス、カーリーという頭狂ってるモンスターのお陰で急にその性能を見なおされたモンスター。
45%削るというだけのスキルだが、それだけで十二分に役割を果たす。
耐久パーティにおいては欠かせない一体であり、自動回復の覚醒スキルも非常に役立つ。
進化素材はヘラとゼウス3体を使うので、面倒ではあるが昨今の鬼畜素材に比べると容易である。
ダンジョン難易度は難しい方であったが、攻略法が確立された今、スキル上げは簡単な方である。
最も、上げ幅15というクソ仕様なのはいただけない。短いダンジョンで使わないかぎりは無理に上げる必要はない。


■黒獣魔の子分・アーミル
2069
  • リーダー性能☆☆☆☆☆
  • サブ性能★★★★☆
  • スキル★★★★★
  • ステータス★★☆☆☆
  • 覚醒スキル★★★☆☆
  • 進化容易度★★★★★
  • スキル上げ容易度★★☆☆☆
■解説
リーダーとしてではなく、完全にサブ専用として生み出された降臨モンスター。
ガチャ縛りしている人なら絶対育てておきたいモンスター。
ダンジョンドロップモンスターの中で完全バインド耐性を持ち、バインド回復スキルを持つのはアーミルだけ。
(一応、アマテラスオオカミたまドラとかメタトロンたまドラというのがいるが、実用性ほぼなし)
バインドがポコポコ飛んでくる高難易度ダンジョンではバインド回復サブは必須。
特にアーミルは4ターンバインド回復するのが良い。4ターンバインド飛んでくるダンジョンは多いので、育てて損はない。
ステータスは貧弱なため、ステータス要員として使うことは出来ない。
最も、ダンジョン難易度が低く、進化素材も簡単なので、育てやすい降臨モンスターである。
上げ幅が10じゃなければもっと良かった。

■ 平定の黄泉神・イザナミ
2180
  • リーダー性能★☆☆☆☆
  • サブ性能★★★★☆
  • スキル★★★★★
  • ステータス★★★★☆
  • 覚醒スキル★★☆☆☆
  • 進化容易度★★★★☆
  • スキル上げ容易度★★★☆☆
■解説
3ターン35%ダメージカットという神スキル。それだけで育てる価値があるモンスター。
リーダースキルも変則的ながら高火力を出すことが出来るので、高火力先制が来ない所で使うことが可能。
覚醒スキルの自動回復はアヌビスのサブで使う時割と役立つ感じ。
ステータスは回復力以外が高ステータスで、プラスを振ると非常にバランスが良くなる。
登場当時はダンジョン難易度が高かったものの、封印耐性がばらまかれた今となっては楽に攻略できるダンジョンになったので、スキル上げもやりやすい。
以前に比べると、育てやすくなった降臨モンスターである。


以上、汎用的で使えそうなモンスターを羅列しました。
こう見なおしてみると、木や水の降臨モンスターがいませんが、覚醒ノアや澪イース、ゼウスマーキュリーは普通に強いですし、メジェドラやコシュまる、大天狗などピンポイントで活躍するモンスターもいるので、決してそれらの降臨モンスターが不優秀だという訳ではありません。

最も、コンセプトがはっきりしている火モンスターや、便利さを追求している光、闇モンスターに比べると水や木のモンスターはこれと言った特徴がないのが残念な所ですよね。
イースは水・神染めしたら無課金でもクソ強いパーティが作れるらしいので、趣味パとして作ると楽しいかもしれません。

他のパズドラブログも見に行きましょ♪↓をポチッとな。


パズル&ドラゴンズランキングへ