微課金勢のパズドラ戦記

月5000円~20000円ほどパズドラにぶっこむながら、微課金で遊んでいると主張してる人のブログです。火モンスターや光モンスターが割りと充実しています。攻略っぽい事や考察が書かれることもありますが、大抵はその日やったパズドラのメモです。リンクフリーで、相互リンク待ってます。お気軽にコメントもどうぞ。

カテゴリ:考察

Ver14.1というより、実質Ver15なのでは?皆様こんばんわ、ACです。 Ver14.1の情報が出てきましたね! ↑バナークリックで運営サイトに飛びます。 ざっとアップデート内容を見てみたいと思います。 目玉のスタック機能既に各所でも反応があるように、待ちに待った素材ス ...

ついにこの時が来たか皆様こんばんわ、ACです。 本日のムラコのTwitterで、吸収無効難民救済が発表されました。 pad_sexy パズル&ドラゴンズ公式@pad_sexyガンホーフェスティバル2018全国ツアーの開催地に新トレジャーが出現します!このトレジャーをゲットすると、パ ...

闘技場3リクウパ案皆様こんばんわ、ACです。 今日は、今手持ちで組めるリクウパで闘技場3のパーティ案を考えていました。 L:リクウ(バインド耐性) S:ヘキサゼオン(ガードブレイク、ソニア=グラン=リバースアシスト) S:ミル(追い打ち、サツキアシスト) S:オ ...

絶地獄は舐めたらあかん皆様こんにちは、ACです。 今日来ている女神+297降臨難しかったですねー! ご覧の通り、リクウパで挑戦しましたが、1Fのパイロデーモン1体出現パターンで無事に爆弾ドロップの餌食になりました(`;ω;´) しどい……。 まあ、次はいい感じに ...

6周年イベントで発表されたシステム周りについての考察皆様こんばんわ、最近、ステーキを焼くことにハマっているACです。 ベンチタイムという概念を手に入れてから、肉焼くのが楽しくて仕方がありません。 ステーキ美味しいよね。 閑話休題。 6周年記念イベントで、シス ...

新しいバージョンが来ますねパズドラがメンテナンスに入ってやることナインガルダな皆様こんばんわ、パズドラがメンテナンスに入ってやることナインガルダなACです。(さっき聞いた) まあ、こんな時はいつものアレですよ、パズドラ読み物って奴ですよ。 ↑バナークリッ ...

アンケート皆様こんばんは、ACです。 ↑バナークリックで運営サイトに飛びます。 ★6フェス限をモンスターポイントで購入できるようにするというアンケートが開催されています。 ラインナップを見ると、めぼしいキャラは 風神 ヨグ=ソトース カミムスビ コットン こ ...

ランキングダンジョン・リクウ杯が来ます!↑バナークリックで運営サイトに飛びます。 皆様こんばんわ、ACです。 明日から、ランキングダンジョン・リクウ杯が始まります。 6周年企画の一環で、今月は毎週ランキングダンジョンが来るのですが、その第二弾になります。 ...

ハンター♀のオススメを考察してみた皆様こんばんは、クロガネマル降臨で、LFバインド食らって初見ノーコン出来なかった雑魚のACです。 さて、クロガネマル降臨の事はとりあえず横に置いておいて、ハンター♀についての考察をしたいと思います。 先日の記事と同様、適当 ...

ハンター♂考察記事皆様こんにちは、ACです。 今日は久々の考察記事です。 テーマはずばり ハンター♂はどの装備にしたら良い です。 適当な考察記事ですので、適当に読み流して頂ければと思います。 ハンター♂ミツネX装備 1体目ならば、断然ミツネX装備。 マルチ前提 ...

リクウ考察皆様こんにちは、ACです。 今日は最近お気に入りのリクウについて考察して行きたいと思います。 いわゆるパズドラ読み物って奴です。 独断と偏見まみれですので、肩の力を抜いて楽しんでいってください。 リクウ概観 リクウのLSは、ドラゴンタイプの攻撃力と ...

マシンクエスト来ましたね皆様こんばんわ、ACです。 ↑バナークリックで運営サイトに飛びます 今週は、イベントの穴埋めとして、マシンクエストが来ていますが、これは中々歯ごたえのあるイベントです。 初心者~上級者ぐらいまでを完全に無視した、やりこみ勢向けのイ ...

嵐前の静けさ皆様こんばんわ、ACです。 日曜の遅いこの時間帯、いかがお過ごしでしょうか。 あと数時間後には、ピィマラソンタイムが始まります。 今はその嵐の前の静けさといった所でしょうか。 何かしら大きなうねりが漂っている時って、空気が透き通っていて、神経が ...

超覚醒システムについて 皆様こんにちは、ACです。 本日のアップデートより、超覚醒システムが搭載されました。 要するに、覚醒スキルをさらに追加出来るよって仕組みです。 この記事では、超覚醒するメリットとデメリットを考察します。 メリット超覚醒システムのメリ ...

↑このページのトップヘ