微課金勢のパズドラ戦記

月5000円~20000円ほどパズドラにぶっこむながら、微課金で遊んでいると主張してる人のブログです。火モンスターや光モンスターが割りと充実しています。攻略っぽい事や考察が書かれることもありますが、大抵はその日やったパズドラのメモです。リンクフリーで、相互リンク待ってます。お気軽にコメントもどうぞ。

2015年09月

ふぅ……。シヴァドラゴン再販という事で、シヴァドラゴン用のMP稼ぎも兼ねて課金。 とりあえず、20回回してこの結果。フェス限4体!んで、色々迷ったのですが、ズオーを売り飛ばし後はフェス限と1体目オシリスとネフティスを残すことに。それでもMPが足りなかったので ...

赤ソニアの覚醒とスキラゲが終わったので、念願の覚醒シヴァでSランクゲットの旅です。 1Fはカグツチのスキルを使ってコンボ!!! 2Fは曹操のスキルを使ってコンボ!!!! ソニアェ……(´;ω;`)めっちゃ偏ったのですが……。 落ちコンが乗りに乗って11コンボ!!! ...

長かった……。何度も何度もチャレンジしてようやくクリア。 オールハイパーのベジットパーティでクリアしました。ベジットの火力が2way入れなくても十分出ることが理解できましたし、真・無限回廊ならではの立ち回りも覚えました。やっぱり、ダンジョンをどれだけ周回した ...

炎リーダーを選ぶ時に役立つフィルタを羅列します。僕がよく使うのは下の5体です。ベジット五右衛門覚醒シヴァ赤おでんシヴァドラゴンベジットを選ぶ場合  主属性が炎タイプがドラゴン表示順は攻撃力これでベジットを抽出出来ます。五右衛門を選ぶ場合 主属性は炎タイプは ...

進撃の巨人コラボは五右衛門で簡単にクリアできます!曹操で威嚇し、ターンを稼いでからの花火1。 花火2 花火3終わり!!!!!(あっ……)曹操の枠がシヴァドラゴンだと、ポチポチバーンバーンでクリアできるので、シヴァドラゴン持ってる人はシヴァドラゴン入れると良 ...

はい。ということで、チャレンジダンジョンを一気にクリアしました。魔法石も3つ増えました!ありがてえ、ありがてえ。Lv8~5までのSSを羅列します。Lv8 どれも一発ノーコンクリア且つ同じパーティで行っています。参考程度にどうぞ。プラス総数は297がF含めて3体。ソニア ...

こんなパーティです。1Fで高コンボを組み、後はポチポチ押していくだけの簡単なパーティ編成です。光の全体攻撃を入れつつなので、コンボ難易度は高いかもしれません。Sランクを取った時は、6コンボで削りきれずもう一回頑張ってコンボ組んだら、落ちコンが来て10コンボにな ...

ニコニコ動画にこんな動画が前・中・後編としてアップされていました。前編中編 後編パズドラをある程度やりこんでいる人には大体言いたいことを言ってるなーって感じの内容のまとめです。とは言え、↑の動画で扱っていない点でパズドラで改善して欲しいなって事を適当に羅 ...

モンスターポイントめっちゃ増えました。はい。断捨離です。色々捨てました(白目)シヴァドラゴンがどうしても欲しいので、シヴァドラゴン購入用に溜めております。最悪、課金して、ガチャって、売って手に入れるというアレな事も考えていますが、出来ればそれまでにボック ...

カンナはアップにしても綺麗ですね。綺麗なおねーさんって感じ。BBAって言った奴は反省しなさい。今回のイベントですが、僕にとっては見どころ無し。せいぜいノマ3とスキラゲ2.5倍くらいが嬉しいだけで後は別にって感じです。極論すると、チャレンジダンジョンだけクリアすれ ...

昨日のブログに書いたことに通じるんだけれど、もうパズドラでやることはほぼやりきりました。引退するかというとそうでなくて、まだクリアしてないダンジョンをクリアするというのが残っています。んで、その残っているダンジョンは・伝説の雪渓・極限の闘技場・絶無限回廊 ...

なんか振りたいキャラに297振り切ってちょっと燃え尽きかけています。のんびり育成なので、ここにメモ火・赤ソニア→スキラゲとレベリングが終わったので覚醒とプラスを振るだけ。ただ、プラスは振らなくても良いかも。・スカーレット→スキラゲとレベリング。プラスは降る予 ...

地味に降臨チャレンジをクリア。スカーレット降臨が一番難しかったですが、覚醒シヴァでなんとかクリアできました。 SS撮り忘れたのですがこんなパーティです。エルダーヨトゥンのお陰で、イカちゃんと殴り合えるので、 ヘラ先制までにスキルを溜めることが出来ます。とは言 ...

少し古いですが、バットマンコラボ頑張って周回して、青おでんを上げきりました。疲れた……。それからこの子たちも。  二人共可愛い。なんか個人的にはこれで満足。パーティの幅を広げるためにはもっと闇キャラや木キャラや水キャラにプラス振る必要があるのですが、火と ...

↑このページのトップヘ