イマリ&シガラキを育成

IMG_3222

今日はイマリ&シガラキを作っていました。 今更こいつを4体も作る意味はないのですが(笑)、麻倉幹久が大量に落ちたので、ついでに作るか的なノリで作りました。 木の属性強化を増やすことが出来るので、木花火パーティの火力の足しに出来そうですが、多分、ほとんど使わない気がします。 趣味の世界ですね、完全に。

各属性毎の最近の周回事情

せっかくなので、各属性毎の周回事情についてつらつらと書いてみようかなと思います。 僕自身の独断と偏見なので、へー、そうなんだー程度で読んでもらえば大丈夫です

ニーズヘッグシステムという完成されたシステムがあり、ラオウを持っている人は、それだけでかなりのダンジョンを周回出来てしまう。 過去に自分が提唱した、SNMシステムもまだまだ現役。 周回を考える場合、まずニーズヘッグシステムで周れるかどうかがベースになっている。 火は、このニーズヘッグのせいで、強いリーダーが出されていないのではないかと勘ぐられるほど、攻略用リーダーが皆無状態が続いている。 ラオウが出てくるまでは周回でも使われてなかった。

オメガ【ダークカラー】が登場した事により、極練や練磨を周れるパーティが出てきている。 クリスマスサレーネやクリスマスウリエルといった廃課金パーティならば極練をかなり快適に回れるようになっているが、それはあくまで廃課金目線。 微課金や無課金からするとあまりにも敷居の高いパーティで現実味がない。

シヴァドラの転生が実装され、再びお手軽攻略リーダー登場かと思いきやあの残念縛りのせいで益々冷え込むことに。 ドット・ホノりんをリーダーにしたパーティがあまり出回っていないのも、ニーズヘッグシステムが強すぎるからというのが大きい。 からくり五右衛門は、進化前がスキブ1なので、その辺が編成難易度を高めてしまっている要因の一つになっている。 あと、からくり五右衛門の火力そのものが現環境では大分足りなくなっているので、あまり使われていない。 制限が多い割に使えないんだよなぁ。 そろそろ、この辺を強化して欲しい。

無課金高速周回の顔といえば水パと言われる程、どこにでも出てくる。 ユージオマシンノアの相性が良すぎるのが原因か。 マシンノアは進化前、進化後共に優秀な性能をしているのに加え、ノアドラゴン強化により、ノアドラゴンも普通に編成の中に入れることが出来るようになっている。 ウェルドールも自然に入れることが出来るなど、無課金でもパーツを一通り揃えることが出来るのが強み。

難点を敢えて上げるなら、マシンノア本体の攻撃種族値が低すぎるので、一定以上の火力を出そうとするとそれなりに工夫が求められる。 HP50%以下強化によってごまかしてきたが、そろそろごまかしが効かなくなってきた感じ。

ニムエ武器が登場したことにより、火力の底上げは以前に比べると大分やりやすくなっている。 問題は、ニムエ武器そのものを作ることが大変だということ(笑)

水のリーダーとしては、ユージオ、マシンノア、オラージュ、極醒シェアト、ドット・アワりんあたりが候補に上がるが、ニムエもかなり周回性能の高いリーダーになっていて、無課金や微課金にとって使いやすいリーダーが多いのが特徴。 ロック解除花火を編成に自然に組めるのがとにかく強い要素。

無課金や微課金の人が周回パを育てるなら、水パがオススメ。

劉備ディオス時代、カエデディオス時代を経て、今はドーナディオス時代になりつつある。 という程、ディオスに依存している。ディオス以外の花火キャラが全くほとんど出ていないのが最大の難点。火や水パにはロック解除花火が実装されているが、木には実装されていないので、この辺が使われにくい所。 今の環境ではロック目覚めとかも普通に飛んでくるので、そろそろ木パにもロック解除キャラは実装して欲しい所。

運営的には、ゼラ使えって事なんでしょうけれども、誰も彼もがゼラ持っている訳じゃないんだから、そろそろロック解除木花火は欲しい。 周回目線で見ると、進化前ゼラ本体が無効貫通キャラとしてかなり優秀なので、パーツとして使える気がするが、2色陣の偏りを考慮すると安定面では欠ける。 安定しない周回編成は基本的に使われないので、その辺は汲み取って欲しい所w

トゥクトスというキャラが実装されたことにより、木パは無課金で手に入る唯一の15-15キャラがいる。 今後、コンボ要求系で1枠で対応したい時はトゥクトスを採用することも可能だと思う。

光パは昔からあまり周回編成に加わることはなかった。ゼウス・ヴァースが一時期覇権を取ったことがあるが、それを光パと呼んで良いのかどうか甚だ疑問である。 ゼウス・ヴァース以外の強リーダーはミルくらいで、それ以外で活躍したリーダーは皆無であるほど、無課金、微課金勢には厳しい枠。

逆に、ガチャキャラはめちゃくちゃ強いキャラが多くて、極醒アテン転生貂蝉極醒カンナ超転生インドラ転生アリエルなどなど、やたらと強いキャラが投入されてる。 最近だと、ミッキー&フレンズや、ダイヤなど多色リーダーも多くて、周回編成というよりはかなり攻略寄りのリーダーが多い。 楽に高難易度に挑戦したいなら、課金しろという運営からのメッセージなのかもしれない。

光花火に関しては、ゼウス・GIGA、サレーネといった課金キャラ(GIGAに関しては無料配布メダルがあったので、微妙だが)しか存在していない。 どちらも優秀なキャラだが、そろそろ無課金用の光花火キャラを出しても良いのでは無いだろうか。 何のエフェクトもない、17ターン光花火待ってます。ついでに、ロック解除花火も……。 光花火が実装されたら、キリンと神道ほのかあたりが猛威を奮ってくれると信じてるんで。

闇に関しては極練、練磨専用機というイメージが強い。 HP50%以下強化を持ったキャラがとにかく多い。 冴木と、四季神の実装に伴い、数々の極練編成が組まれてきた。 最近だと、呂布やシヴィニアなどが同じ系譜に連なる。

花火キャラに注目すると冴木と転生サタンしかいないのが色々な制限を受けている。 冴木はレアなガチャキャラだし、転生サタンの場合、HPを1にする制限があるので、使う場合に工夫が必要になる。 自分が転生サタン縛りしているのも、この工夫に労力を凝らすのが嫌いだからである。 パズドラは先制攻撃があるゲームなので、HPを1にする花火は本当に使い勝手が悪いと思っている。 あと、単体攻撃なのもNG要素の一つ。まあ、全体300倍ブレスがこのターンで打てるなら破格すぎるので、もっと流行ったと思いますけれどね。

闇花火に関しては、光花火同様17ターンで打てる何のエフェクトの無い花火を実装して欲しい所。 これが実装されると、例えばイナなんかも周回リーダーとして出てくる事が出来る。 闇の落ちコンなしリーダーとして冴木が採用されてばかりいるが、ちゃんと使える闇花火キャラが出てくれば、ガンドラなんかもリーダーとして採用出来るようになるので、個人的には闇花火キャラをそろそろ実装して欲しい所。

列パでの攻略に関してはチュアンの存在が大きく、4ターンで使える列生成キャラが弱いはずもなく、色々と使われている。 今後も、闇の周回パのキーパーツとして使われていくのではないだろうか。

終わりに

各属性毎に自分の考えを羅列してみました。 振り返って見ると、火と水以外でロック解除花火ってまだ無いんですね。知らんかった(笑)

そろそろ、木にも実装して良いんじゃないかなぁ。 パズドラの歴史って新しい花火キャラが実装される度に様々な攻略編成が刷新されるという歴史をたどってきているので、そろそろ新しい花火キャラを実装してくれませんかね。

という事で、この記事はここまでになります。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 バナークリックで、ブログランキングの応援をよろしくお願い致します。 僕のモチベーションアップに直結します。

パズル&ドラゴンズランキング

にほんブログ村の応援も、よろしくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村