今は何をすべきか

IMG_3157

今日は、いわゆるパズドラ読み物って奴です。 長らく遊んでいる自分が、今のパズドラをどう遊んでいくと良いのかみたいな事をダラダラと書いていきたいと思います。

ノーマルダンジョン

ノーマルダンジョンに関して、多くの人が足止めを食らうのは練磨極練の2大闘技場でしょう。 この2つは、基本的に後回しにしても良いです。 ネットの情報を見ると、経験値が美味しいとかランク上げに最適みたいな事が謳われていますが、実際ここを快適に回すパーティを組み上げるまでかなり時間がかかります。 先日、練磨を死ぬほど簡単に回せるパーティを作って動画公開したのですが、それでもコメント欄にはかなりの人が自分の手持ちの状況を分かっていない状態で練磨に挑戦したいという感じでした。

練磨と極練は明らかにノーマルダンジョンとしては他のダンジョンと一線を画するダンジョンです。 俗に言う、エンドコンテンツと呼ばれる代物です。 それをいきなり攻略とか、周回とかは出来ません。 自分の手持ちが育ったり、パズドラの知識が増えたり、自分のパズル力が上がったりしてから、初めて挑戦しても良いところです。

まあ、練磨に関しては、流石に環境インフレに飲み込まれて、ある程度火力のあるリーダーがいればサクっと周れるようになったのは大きいですね。 目安としては

  • リーダーが悪魔キラーを振れる
  • リーダーの倍率が最低でも片側18倍以上でる
  • 4倍エンハンスを打てる
  • 覚醒スキルで8倍以上叩き込める

この辺の条件が成り立っていないと、クリアできないダンジョンになっています。 上記の条件を満たすと、悪魔キラー3凸=1.5×1.5×1.5=3.37倍、リーダー倍率18倍*18倍、4倍エンハンス、覚醒スキルの8倍、全部掛け合わせて、34,992倍を叩き込めるようなキャラじゃないといけません。

瞬間的に、3万5千倍という倍率を出せないパーティは基本的に勝てません。 自分の手持ちでそれくらい火力出せますか? そもそも火力の出し方が分からないという方は、このダンジョンに挑戦してはいけません。

ノーマルダンジョンに関しては、とにかく闘技場と名の付くダンジョンに関しては放置して良いです。

テクニカルダンジョン

ノーマルダンジョンで詰まったら、次はテクニカルダンジョンをしましょう。

テクニカルダンジョンに関してですが、まずは闘技場1と闘技場2までは確実にクリアしておきたいですね。 ダメージ吸収無効が無くてもギリギリクリア出来るダンジョンですからね。

問題は闘技場3ですね。 パズドラは、闘技場3で、ダメージ吸収ダメージ無効貫通という2大クソギミックを放り込んできます。 これを持っていないパーティは死ねと明確に突き放してきます。 したがって、ダメージ吸収無効スキルと、ダメージ無効貫通覚醒が必須になってきます。

どちらも火力調整で突破するという方法がなきにしもあらずなのですが、それはあまりにも難易度が高いので、オススメしません。 大体の人は、ここで一旦足を止められると思います。

ここら辺でパズドラが面白く無くなってくるでしょう。 そこで、次にやるべきはテクニカルダンジョンではなく、スペシャルダンジョンになってきます。

スペシャルダンジョン

スペシャルダンジョンは、それまでの難易度からガクっと下がってくるので、しばらくはここで自分のボックス強化に力を入れることになります。 このスペシャルダンジョンには降臨ダンジョンも含まれているので、その日来ている降臨を頑張ってクリアするという手もありますが、最近はクエストダンジョンに降臨がある程度常設されているので、ここを無理に周回する必要はありません。

パズドラの降臨キャラの内、「壊滅級」と名のついているダンジョンで落ちるキャラは結構使い勝手が良いキャラが多いのですが、名前の通り非常に難しいダンジョンになっています。 なので、このダンジョンはしばらくスルーで良いと思います。

では、どこを回るのかという話になるのですが、いわゆる「チケット集め」と呼ばれるその時来ているダンジョンを回しましょう。 この周回が死ぬほど苦痛だという人もいますが、ここを踏ん張って周ってキャラを充実させる事が「壊滅級」突破への足がかりになります。 パズドラでは、パズル力ではどうしようも無いのをキャラの力でなんとかするというのが定跡でして、あるダンジョンで詰まった方はまずは手持ちのキャラを充実させるという方向にシフトする事で結果的にクリアしたいダンジョンをクリア出来るようになっています。

ここで頑張れるか、頑張れないかがパズドラを楽しめるか楽しめないかみたいな分岐点になっている気がします。

マイペースで遊びつつ、詰まったらスペダンというのが、パズドラ攻略の最短の道な気がします。

今来ているダンジョンだと、ガンホーコラボダンジョン3の周回がオススメ。金チケットをピィに交換出来るので、頑張ってチケット集めてピィ交換すると後々楽できる。

クエストダンジョン

クエストダンジョンは、実質的には常設されている降臨ダンジョンと言っても過言ではないでしょう。 今月(2020年5月)は、スタミナ0で壊滅級にも挑戦出来るようになっているのが親切設計ですね。 今までクリア出来なかったダンジョンがあるなら、この機会に挑戦するのも良いかもしれませんね。

5月のクエストダンジョンで育てておくと良さそうなのは

  • ドット・ゼウス&ヘラ降臨→ゼウスもヘラもどちらも強いキャラ&道中で落ちるりんたちも進化させて、ドット・りん系になれば、無効貫通キャラとして破格の性能になるので、育てる価値がある
  • ヴィーザル降臨→難易度ぶっ飛んでるけれど、無効貫通固定生成キャラとして使える。1体ゲットしたら後はピィ上げがオススメ。
  • チィリン降臨→ダメージ吸収無効キャラとして良い性能をしているので、1体は作っておきたい
  • マイネ降臨→スキルターン1のキャラなので、なにかと便利。耐性持ちなので、育てておくと便利
  • エノク降臨→操作時間延長スキルが地味に便利
  • アザゼル降臨→無課金キャラの中では最高レベルのエンハンススキル。周回では一切使わないが、攻略の時に使う可能性がある
  • ヨルムンガンド降臨→簡単につくれる割に覚醒スキルが強いキャラ。多色パの色埋め枠にも出来る
  • アテナ降臨→火アテナまで進化させると割と馬鹿にできないレベルで使える
  • 女神降臨→光ヴァルは、サブが充実してない内は活躍してくれる。イラストも良いので、育てる価値あり。
  • ゼウス降臨→ゼウス・ヴァースはまだまだ現役で使えるリーダーなので、持っていなければ育てること

この辺が目安でしょうかね。 自分は、サタン縛りしてるので、サタン育成はしていませんが、周回勢の方ならば、転生サタンを5体くらい育てておくと良いんじゃないですかね。 超手軽に作れる闇花火キャラなので、色々と使いみちがあります。

五右衛門は、もう育成しなくてもいいでしょう(笑) たまに究極五右衛門を使うことがありますが、それも本当にごくたまになので……。

ヴァースが現役と書きましたが、例えばランキングダンジョンで、1コンボ杯が来た時には、無課金の味方として頑張ってくれます。 もっと強いリーダーはいっぱいいますが、無課金で使えるリーダーとしてまだまだ頑張ってくれてるので、久々に復帰した方はまずこのヴァースを作ってみるのはいかがでしょうか。 簡単に作れる割にはめちゃくちゃ良い性能をしているので。

壊滅級をクリア出来るようになっているなら、当面の目標としてドット・ヘラの育成をオススメします。 先に挙げた練磨や極練の周回に非常に役立つキャラです。 微課金や無課金でパズドラを遊ぼうという方にとっては、救世主とも呼ぶべきキャラで、スキル、覚醒スキル、ステータスなど色々と強力です。 唯一の欠点は絵面が悪すぎるというのがあるのですが、そこにこだわらない人ならば育てて損はありません。 まずは1体。余裕があれば2体育てると良いんじゃないでしょうか。 あと、ドット・ゼウスもついでに2体ほど育てておくと後々役立つと思います。

いつそいつが活躍するのか分からないというのがパズドラの歴史ですので、育てる余裕があるなら育てておく事をオススメします。 ダンジョン周ってスキル上げするのはかなり厳しいと思うので、必要数ゲットした後は、ピィ上げするのが一番楽かな。

終わりに

色々と書いてきましたが、自分が今まで遊んできた感じだと、9割位はスペダン周回ってのがパズドラだった気がします。 人によっては配分はそれぞれ異なると思いますが、最近は、ノマダンやテクダンやクエストダンジョンを回す意味が出てきているので、その時その時の自分の手持ちに合わせて、回すダンジョンを計画的に決めていきたいですね。

という事で、この記事はここまでになります。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 バナークリックで、ブログランキングの応援をよろしくお願い致します。 僕のモチベーションアップに直結します。

パズル&ドラゴンズランキング

にほんブログ村の応援も、よろしくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村