皆様こんにちは、ACです。
今日はただのガチャ報告なのですが、いつものだと味気ないので、物語風に紹介したいと思います。
思いつきで書き始めたので、オチは無いです(無いのか)



失われし理想郷エルドラドを目指して

ここはある国の砂漠地帯。照りつける太陽がじりじりと体力を奪っていく。
ここ数日、ろくに食事もしていない。
道先案内人がワーム・ドラゴンに襲われて、食われてしまった事から全ての計画が狂ってしまった。
俺たちは案内人を犠牲にして命を繋いだかに見えたが、むしろ、俺たちの誰かを犠牲にしてでも、彼を救った方が正しかったのかもしれない。
この砂漠という環境は、人間が住むべき場所ではない。


そもそも、なんで俺たちがこんな辺鄙へんぴな所を旅しているのかというと、愚かな話なのだが、この砂漠の先に理想郷エルドラドがあるという噂を聞きつけたからだ。理想郷エルドラド、他の国では黄金郷などと呼ばれているみたいだが、そこでは道のあちこちに黄金が転がっているとの事だ。
俺たちの国では金塊1つあれば一生遊んで暮らせるほどの金が手に入る。それほど、金というのは貴重で希少で、価値が高いものなのだ。
俺たちの祖先は、ある時期、端末ストレートにすら金を埋め込んで使っていたみたいだが、今はそんな贅沢は出来ない。
金はとても安定した媒体だ。酸化しにくく、融点も高い。触媒としての性能も高い。要するに、何にでも使えるオールマイティ物質マテリアルなのだ。だからこそ、濫用され、枯渇した。
今は僅かに残っている金を文字通り細々と使っている。特権階級の連中ですら、そうだ。


「あ!あれは何だ!?」

マキシムが叫ぶ。蜃気楼の先にあるそれは幻のようにも見えた。
だが、俺にも見えた。



2017-09-01-12-19-09



「あれは、まさか……」

俺は言葉を失う。正直、理想郷エルドラドなんか無いのではないかと思っていたからだ。だが、俺たちの目の前には確かにそれが姿を表した。


「ははっ、やった!やったぞ、ポール!!俺たち、ついに見つけたんだ!!!理想郷エルドラドを見つけたんだよ!!!!」


はしゃぐマキシムとポール。
それまでの疲れなど全て吹き飛ぶ程の感動。
自然と涙がこぼれ落ちた。

「隊長!早く!」



ポールが俺をせかす。


2017-09-01-12-19-14



「金だ……」


俺は誰に言うでも無くつぶやいた。
あんなに貴重な金が、その辺に大量に転がっていた。



2017-09-01-12-19-20



思わず笑みSMILEが溢れる。
さっきまで泣いていたのが嘘のように、笑ってSMILEしまう。

「隊長!こっちにも!」

マキシムの声だ。


2017-09-01-12-19-28




それは、でかい金塊だった。
まるで、岩のようにでかい金塊だった。
いや、岩そのものと言っても良い。
あまりの大きさに言葉を失う。


2017-09-01-12-19-34



西遊記という古の書に岩猿が出て来る話を思い出した。
あの中では確か猿の上にでかい岩が置かれて封印されるというような話だったような……。
あまりにも昔のことなので、ディテールは思い出せないのだが、幼心に、そんな岩に潰されたらすぐに死んでしまうのにと思った。
俺は昔から幻想ファンタジーを楽しめない現実主義者リアリストなのだから。
思わず、黄金の岩に触れる。
ひんやりとしていて気持ちが良い。
金の安定感は、俺の心を癒やす。
既に、頭のなかではこの金をどうやって持っていこうかというプランが走り始めていた。


2017-09-01-12-19-42



俺の人生史上初めての大仕事だ。
これは一世一代の大仕事になる。
確信する。
ここまで来るのは並大抵の事ではなかった。実際、道先案内人を失っている。
だが、この黄金があれば、その苦労が全て吹っ飛ぶ。


2017-09-01-12-19-48



金塊がおれを祝福するかのように光り輝いている。この初仕事、やり遂げてみせる。
俺は心にそう誓った。

「マキシム、ポール、こっちこい。これからのプランを考えるぞ!」
「はいっ!」






2017-09-01-12-20-03





それから数ヶ月後、ポール、マキシム、ジョンの三人組は黄金を持ち帰り、巨万の富を築くことが出来た。
黄金が失われた惑星ニルヴァーナにおいて、再び黄金が発見された事は大きな功績であった。
ニルヴァーナ歴7915年、地球暦に換算すると西暦20547年のこの出来事は、惑星ニルヴァーナにおける文字通り、大きな金字塔となったのである。



失われし理想郷エルドラドを目指して - 完 -





はい、とゆーことで、スミレ、孫悟空、石田三成の3体引きでした~。
スミレは3体目、孫悟空は2体目、石田三成は1体目という事で、まーまー悪くない引きでした。
最近フェス限が続々と分岐究極しているので、スミレ複数体所持は化ける可能性があって、ワクワクします。
孫悟空は覚醒孫悟空にする予定です。バインド耐性持ってるし、変換も強力だし、サブ垢にもいるので、今後LF孫悟空の何かが作れたらいーなーと思います。
石田三成は、今後の劉備パにおいていい働きをしてくれると思います。
2ターンヘイスト、劉備との相性が良い陣。
今回は、石田三成が大当たりでしたね~。久々にGFで大勝利って感じです。


ちなみに、小説は完全なるSF仕立てです。
SF好きな人なら、ドラゴンワームが出てきた時点で「これSFやな」って思ったでしょうし、ファンタジー物が好きな人なら「ファンタジーかしらん?」と思ったかもしれません。
書き始めはなーんにも考えてなかったので、こんな感じのオチになりました。
推敲が足りないことや、なんで外国人名やねんってツッコミもあると思いますが、その辺も含めて多めに見て頂ければ幸いです。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


パズル&ドラゴンズランキング