皆様こんばんわ。
ひたすらデウス=エクス=マキナをぐるぐる回っているACことArc Cosineです。
つまり、特にやることが無いので、いつも通りのピィ食べさせランキングのモクピィ編をお送り致します。

例のごとく独断と偏見で書いていますので、お気軽にお読みください。
ちなみに、過去記事はこちらです。

ホノピィ編
ヤミピィ編
ミズピィ編 



no1549






第一位
ラグナロク=ドラゴン
2594


はいはい、オデドラオデド……やっぱりな。
数多くのモンスターを抑えて栄えある第一位にはラグナロク=ドラゴンです。
回復含む5色陣+スキルヘイスト付きで9ターンはやはり破格のスキルです。
完全バインド耐性と神キラーとドラゴンキラーを持つようになった、ラグナロク=ドラゴン自身の性能の高さも光ります。
ステータスも非常に高く文句がありません。
ちょっと残念なのは、ドラゴン/マシンタイプだって事くらいですかね。
裏を返すとそれ以外は文句なく強いという事です。


もちろん、リーダーで使うことは全く考えていませーん。リーダーとしては弱いですからね(´・ω・`)
この間の固定杯で、全然火力でなかったですし……。
ただ、6way以上の主属性木のマシンタイプが出たら化ける可能性はギリッギリッあるかもしれません。



第ニ位
緑ソニア
2567


木のモンスターの中でも、屈指のステータスと優秀な覚醒スキル、そして、優秀なスキルを持つ緑ソニアはモクピィを食べさせるのにふさわしいモンスターと言えるでしょう。
スキルローテーションという変な仕様のせいで、スキル上げが中々出来ない期間などもありますので、さくさくピィでスキルマにしちゃうのが1番損が少ないです。
最も、緑ソニアをどこで活躍させるのかというのは悩ましい所ではあります。アヴァロンドレイクの方がむしろ強くねとか言われそうですが、いや、やっぱり緑ソニアでしょう。
星6フェス限だし!



第三位
覚醒バステト
2011


三位には木属性最強リーダーと言っても過言ではない覚醒バステトをピックアップ。
覚醒バステトは使うと分かるのですが、どれだけスキルを回転させるかが命綱です。
なので、スキルターンの短いバステトのスキルはスキル回転の潤滑油として非常に優秀なものとなっています。
覚醒バステトはスキル最大にすることで性能を最大限発揮できるモンスターの典型例ですね。
最近実装された、スキル継承の影響もあり、なるべく早くスキルマにしたいモンスターの一体ですね。



第四位
ヴェルダンディ
2390


ヴェルダンディは、一時期劉備と組み合わせて多くのダンジョンを攻略した優秀なリーダーモンスターです。
HPと攻撃力が上がる上、回復ドロップ強化の覚醒スキルのお陰でパーティ全体の回復力も普通にあるパーティです。
スキルの回復ドロップを含む3色陣は多くの変換とも組み合わせしやすく、扱いやすいスキルです。
木の陣枠として優秀ですし、僕も一時期使っていましたが、シヴァドラゴンの木枠として扱うことが出来ます。
このモンスターもスキルローテーションに巻き込まれて、スキル上げが中々出来ないので、さっさとピィ上げする事をオススメします。



第五位
シルヴィ
2508


シルヴィはこの位置。
覚醒フレイヤと組み合わせることで高難易度ダンジョンをクリアする事が出来るリーダーの一体です。
列パにふさわしく、陣は回復ドロップ含む3色陣で、スキルヘイスト付き。
とても強力です。回復ドロップを作る陣は、半耐久するシルヴィとの相性もよく、非常に優秀です。
もちろん、サブとしての能力も高いのですが、イラストがアレなので、あんまり使われていない印象です。
まあ、次の究極でブラッシュアップされる事を祈るばかりですね。
あのクソストーリー考えた奴誰だよ



第六位
覚醒メイメイ
2075


このランキングでは必ず入ってくるスキルヘイスト+陣の覚醒四神たちの一体です。
覚醒メイメイの良い所は、その非常に高いステータスと、無駄のない覚醒スキルとのバランスです。
覚醒メイメイはスキル上げはもちろんですが、プラスを振ることで真価を発揮するモンスターです。
なので、ピィ上げはもちろん、プラス振りも優先的に行いたい。
陣枠としてはヴェルダンディと良い勝負で、甲乙つけがたいところです。
回復が必要な所では、ヴェルダンディ、不要ならば覚醒メイメイと使い分けする事が可能です。
ズオーのサブとしても使えたりするので、意外と色んなパーティに入ったりします。
やっぱり、陣持ちは腐らないので良いですね。



第七位
オーディン=ドラゴン
2257


散々ネタ扱いされていますが、オデドラはこの位置です。
オデドラのスキルそのものは非常に優秀です。完治の光の上位互換ですし、アマテラスよりもステータスが非常に高いので、オデドラはバインド回復必須のダンジョンでは、大活躍する事間違いなし。ただ、じゃあ、この性能に30万MP払うのと問われたら、Noと答えざるを得ません。
微妙すぎるんですよね……。リーダーとして火力が無いですし、覚醒スキルも自動回復()を無駄に大量に付けられてるせいで、有用性が全くありません。
もちろん、非常に高い耐久性能なので、時間は掛かりまくりますが、最高難易度ダンジョンでも、クリアできる可能性を秘めています。
ただ、昨今の忙しい現代社会との相性は悪く、使いづらいという評価です。




第八位
覚醒フレイヤ
2394


エンハンスが、木・闇の2倍が2ターン持続する上、ヘイスト効果あり。
このスキルだけでもトップクラスの強さなのですが、属性強化3つに封印耐性2つを持つぶっ壊れモンスターの一体です。
シルヴィと組み合わせることで、高HP、高回復力、程々の火力を出すことが出来るようになり、極限の闘技場などの高難易度ダンジョンをクリアできるようになります。
シルヴィを持ってる人が中々いないので、リーダーとしてはあんまり見かけませんが、十分強いモンスターの一体ですね。
リーダーとしてもサブとしても活躍できるいわゆるユーティリティモンスターの一体です。


第九位
アヴァロンドレイク
2752


木・光の2色陣だというのはもちろんですが、属性強化3にスキルブースト3と封印耐性1と全く無駄のない覚醒スキルを持った非常に優秀なモンスターです。
ですが、このアヴァロンドレイク単品で活躍するパーティは中々無いのが残念ですね。
最近は、マシンゼウスパの継承枠として使われています。アヴァロンと小太郎のスキルを組み合わせるだけで、光花火が作れますからね。
アシストモンスター枠としてぜひとも育てたいですね。
一応、犬龍でスキラゲ出来るのですが、2択からの選択なので、若干面倒です。
ピィで上げたほうがトータル的には経済的でしょう。 



第十位
覚醒アスタロト
2505


火・お邪魔・毒を木に変換するスキルで、アスタロトだけいれば盤面荒らしにかなり強くなれます。
ロックが無い昔のダンジョンでかなり活躍するスキルですね。
覚醒アスタロトのLSも非常に強力で、半耐久出来るHPを確保しながらもかなりの高火力を叩き出すことが出来ます。
覚醒スキルに属性強化を3つもっていますからね。ただ、サブのモンスターが著しく限られるので、そんなに流行っていないというのが現状です。



木属性はやっぱり強いLSを持つモンスターが少ないので、誰にモクピィ食べさせるのか非常に悩ましいですが、まあ、こんな感じじゃないでしょうかね。
カエデ、覚醒パール、覚醒アルテミスなども、モクピィで上げたいモンスターなのではありますが、個人的には彼女たちよりも↑のランキングのモンスターの方が汎用性が高いなと思っています。
いつも通りの結論ですが、好きなモンスターにモクピィ食わせるのが1番良いんです。


以上、モクピィ食べさせランキングでした。



他のパズドラブログも見に行きましょ♪↓をポチッとな。
ダウンロード
パズル&ドラゴンズランキングへ