みなさん、こんばんわ。深夜更新のACことArc Cosineです。
最近気づいたのですが、パズドラのパーティの種類について書いていないサイトが多いんですよね。
なので、それを書いていきたいと思います。


パズドラのパーティは主に3種類に分類できます。
  • 単色パーティ
  • 多色パーティ
  • 耐久パーティ 
単色パーティはさらに、無条件、コンボパ、HP制限などに分類出来ますが、大まかにこの3種類と考えて良いでしょう。

単色パーティの特徴

単色パーティには下記の特徴があります
  • 色を一つに絞るので低倍率でも高火力を出しやすい
  • 色を一つに絞るので欠損率が低い
  • 色を一つに絞るので苦手な敵やダンジョン、得意な敵やダンジョンが出やすい。
  • 単色ドロップ変換スキルを使えるので、盤面調整しやすい
  • 比較的コンボは簡単なので、パズル力はあまり求められない(一部例外を除く)
  • テンプレ用のキャラを揃えるのが大変
MPドラゴンだと、
  • シヴァドラゴン2253
  • ネプチューンドラゴン2255
  • ツクヨミドラゴン2261

が単色パーティに該当します。
MPドラゴンの5体中3体が単色パーティというのは感慨深いです。

MPドラゴンは基本的に無条件単色パーティの代表例と言っても過言では無いでしょう。
(無条件と言いつつも、覚醒スキルやタイプ縛りがあるので厳密には無条件ではありませんが)


さて、単色パーティの中でもパズル力の求められるコンボパは未だに根強い人気を誇ります。 
  • オオクニヌシ1300
  • 覚醒シヴァ1954
  • 覚醒バステトbasteto
  • 覚醒アヌビスkakuseianubis
  • 覚醒ツクヨミ2325
この辺が典型的なコンボリーダーですが、LFで操作時間延長を持っているため、以前に比べるとずっと運用がしやくすなりました。
(ただし、覚醒アヌビスは別格の存在ですが)

単色パーティで忘れてはいけないのはHP制限。古き良きゼウス時代からHP制限により火力が変わるパーティは存在していました。
  • 五右衛門goemon
  • 光諸葛亮1375
  • 闇メタ1644
  • 白メタ1217
  • 木諸葛亮1373
あたりが有名でしょうか。



その他にも、単色パーティのリーダーとしては、
  • パンドラ1736
  • ヤマトタケルyamatake
  • 覚醒ラクシュミー1955
  • ウルドurudo
  • スクルド1674
  • ヴェルダンディveru
  • 曲芸士1901
あたりも有名ですね。


多色パーティの特徴

多色パーティには下記の特徴があります。
  • 消す色が複数必要なので、同じドロップ数でも単色パーティに比べると火力が低い
  • その分、LSの倍率が高めに設定されている
  • 盤面欠損がありうる
  • 単色ドロップ変換スキルでの盤面調整は難しい場合がある
  • 単色パーティに比べると、パズル難易度がやや高い
  • テンプレ用のキャラを無理に揃えなくてもそれなりの火力が出る
  • ダンジョンによる得手不得手はあまりない
MPドラゴンだと、
  • ラードラゴン2259
が多色パーティに該当します。
サブが限定されますし、パズル難易度もかなり高めですが、LSが相当に緩いので、欠損率を大幅に下げることが出来ます。

MPドラゴンで多色リーダーは一体しかいませんが、現時点(2015/11/16)では、最強のLS倍率と火力を誇るリーダーとして君臨しています。色々異論を唱える人はいるかもしれませんが、現時点現環境の最強多色リーダーはラードラゴンでしょう


他に多色パーティで有名なのは
  • 覚醒ラーra-
  • 覚醒ホルスhorus
  • 覚醒サクヤ2389
  • ヒカーリーhika-ri-
  • ベジットbezitto
  • リヴァイ2360
  • カイト2230
あたりでしょうかね。どのモンスターも十分に活躍している感じです。 
特に、ヒカーリーが出てから、欠損率も大分改善されました。
あと、最近の傾向として、コラボモンスターでの多色リーダーが出ると一線級戦力を期待される事が多くなりましたね。


耐久パーティの特徴

耐久パーティの特徴は下記のとおりです
  • パズル力はあまり要らない
  • スキルによって敵を倒していく事が多い
  • ダンジョン構成を十分に知った上で挑戦する
  • 挑戦段階でクリアしたか否かがほぼ決まる
MPドラゴンだと
  • オーディンドラゴン2257

が耐久パーティに該当します。
チャレンジモードでも極限の闘技場をクリアする可能性を秘めたぶっ壊れたLSですが、いかんせん時間がかかりすぎるので一部の根強いファン以外にはあまり欲しがられない可哀想なポジションに収まっています。


他に有名なのは
  • おでんおおかみ1423988
  • 天ルシ1216
あたりが有名でしょうか。 
高いHPと回復力で敵の攻撃をしのぎ、ギガグラなどで敵体力を大きく削り、締めは大ダメージスキルで突破するという感じでしょうか。
ダンジョンデータを良く見て攻略しに行くので、パーティ編成する際に、発想の柔軟性が求められます。
意外なキャラが活躍したりするのも、耐久パーティの特徴です。

半耐久パーティ、例えば一時期流行ったブブソニや呂布ソニ、最近流行り始めているイズリューネ、サリアトールと言った違うLSを組み合わせたパーティ編成もここに含まれると思います。
(もちろん、それらも単色パーティの一部とみなすことも出来ます) 

耐久パーティは初心者にも扱いやすく、パズルに慣れていない頃には一回は作って遊んでおきたいパーティですね。


総評

パズドラのパーティは大まかに分けると三種類で、その三種類それぞれ良い持ち味があって楽しめる。



蛇足になりますが、現段階で、MPドラゴン最強という状態は崩れていません。
特に闘技場を安定攻略できるラードラゴンとツクヨミドラゴンの2強体制は今後もしばらく続くと思います。
とは言え、以前に比べると多くのリーダーでのクリアが可能になっていますので、色んなリーダーでチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

他のパズドラブログも見に行きましょ♪↓の’ボタンをポチッとな。


パズル&ドラゴンズランキングへ